相続相談

相続問題(遺言・遺産分割)で弁護士に相談するまえに

相続に関するあらゆる問題を分かり易くまとめています

遺産相続のトラブルは今や一般的

親族の中で、あるいは兄弟の中で相続問題で醜い争いをするなんて自分には全く関係のない話だ、と大抵の人はそう思っています。テレビドラマの中の話くらいに考えている人もいます。

しかし、最近のニュースの中で、ここ10年で相続争いの問題が3割増えた、というニュースが取り上げられていました。それによると、2014年に全国の家庭裁判所が扱った遺産相続の争いに関する問題は1万5千件余りで、ここ10年で3割弱増えているようです。
つまり、相続争いの問題というのは一部の大金持ちの人だけの話ではないということです。
相続に関する問題はどうしても感情的になりがちなので、当事者同士で話をまとめることは非常に難しいものです。まさか自分たちはそんな争いはしない、と思っていても、思いがけない遺産が発覚したりすることでこじれたりするのです。
そこで、こじれる前に最初からお願いしておくと良いのが弁護士です。弁護士は法律のプロとして第三者の立場で話し合いがスムーズにいくよう助けになってくれます。

遺産相続用語

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行