相続相談

相続問題(遺言・遺産分割)で弁護士に相談するまえに

相続に関するあらゆる問題を分かり易くまとめています

遺産相続の話し合いを進めるにあたって

遺産相続の話し合いは決して簡単ではありません。
お金が関係してきますし、人間の感情が関係してくるからです。

遺産相続の話し合いを進めるうえで重要なことの一つは、自分の気持ちを正直に隠さずに話すことです。
結局、その場は隠して収めたとしても、いつかその気持ちは爆発してしまう時が来るからです。
また、他の相続人も正直に気持ちを話していないことには気づくでしょう。

もう一つの重要な点は、法律の規定です。こ
れは相続を受けるうえできちんと定められた法律がありますので、関係する人にはきちんと法律を知ってもらうことが重要です。
この部分を曖昧にしてしまうと後のトラブルの元となります。

そして、最後にもう一つの点として相続する財産の内容を正確に伝えるようにしましょう。
この部分が正確でないと他の相続人から、あの人は隠しているのではないか?と疑いの気持ちを持たれてしまうからです。この疑いの気持ちは様々なトラブルに発展します。
こうした点をきちんと正確に伝えるには、第三者である弁護士の助けは大きいものとなります。

遺産相続用語

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行