香典は相続財産に含まれますか。

香典は、死者に対し、弔意を示すお供えの意味や、葬儀に際しての遺族への経済的援助などの趣旨でなされるものですが、葬儀の主宰者である喪主(及び遺族)への贈与であると考えられています。

   そのため、香典は相続財産ではなく、遺産分割の対象とはなりません

   香典から、葬儀費用と香典返しを除いて残余がある場合、その残余は葬儀の主宰者に帰属すると考えられます(これとは異なり、相続人のものとなるとする考えもあります)。


⇒相続・遺言・遺産分割の悩み【実績多数】大阪で弁護士が無料相談|当事務所の特徴はこちら

アクセス
京阪・地下鉄北浜駅⑤番出口から徒歩5分
地下鉄堺筋本町駅⑫番出口から徒歩7分

弁護士による無料相談(初回1時間無料)

無料相談のご予約電話

相続無料相談24時間メール受付中

営業時間:10:00~18:00
土日祝日も対応しております(要ご予約)
フリーダイヤル:0120-823-547
住所:〒541-0046 大阪市中央区平野町1丁目8番13号 平野町八千代ビル8階